先日、富山テクノホールで行われた「Zakka時間」という雑貨イベントに行って参りました。

 

2年近く雑貨のイベントに足を運んでおらず、とても楽しみにしていました。

 

布小物系にレースが付属でついてるのを目当てで行ったのですが、

ハンドメイドの材料としてレースだけで販売されているショップがたくさんありました。

 

輸入品のレース(アンティークではないんですが)がほとんどで「カワイイ!!」の連発。

 

やはり海外品と国内のレースの違いは手にとってわかります!!

 

ハンドメイドで求められるのは、テンションの低い(糸の張り具合が弱い)手刺繍感のレース。

光沢のない太めの糸。

そして生成り。

 

デパートで求められるのは、テンションの高いカチッと仕上がった、

花などのモチーフがしっかり表現されているレース。

細めの糸。

白度が高い「白」。

 

なるほど。なるほど。

 

とても勉強になりましたよ!

 

※すいません、写真は撮ってきませんでした…

(多分、撮影禁止だった?)

 

 

        

     

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 綿レースの着物を製作のため打ち合わせ
    デザインレースYUKI
  • 綿レースの着物を製作のため打ち合わせ
    yopi
  • オリジナルレース製作のお問い合わせが増えてきています
    デザインレースYUKI
  • オリジナルレース製作のお問い合わせが増えてきています
    増田博美

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM